映画の話

ナスターシャ・キンスキー

先日飲んでいたら理想の女性を挙げるならば ナスターシャ・キンスキーが最高、 特に『ホテル・ニューハンプシャー』の熊の着ぐるみがいい、 という話になって僕も即、同意した。 あれはなんなんだろう? 妙にエロティックで、アンニュイで。 ナスターシャ・…

『親指ウォーズ』『スペースボール』

『スター・ウォーズ』が話題になって、ふと思い出した。 『親指ウォーズ』(thumb wars) http://www.youtube.com/watch?v=lJ06RKGcPBI いい感じに脱力する。 今見てもよくできてるなあ。 こういうのを大真面目にやる人たちを尊敬する。 『親指ウォーズ』は…

『太陽に灼かれて』

昨日、仕事の合間の息抜きに DiskUnion に行ったら サントラのコーナーに『太陽に灼かれて』があった。 国内盤帯付きで \1,200! amazon では \5,000 ぐらいするのに。 これはお得だとオフィスに財布を取りに戻った。 ニキータ・ミハルコフ監督の1994年の作…

『ザ・マスター』『ホーリー・モーターズ』

月イチの会社休んで映画をハシゴの日。 朝、眼科で診察を受けたのち、「ねいろ屋」で特製のとりそばを食べて都心に出る。 日比谷のシャンテでポール・トーマス・アンダーソン監督の『ザ・マスター』 見終わって即新宿に移動して、レオス・カラックス監督の『…

ゾンビというもの

Yahoo ! トップページを見ていたらこんな動画があった。 「ゾンビ化した父が娘を守る行動が感動的」 http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/movie/pe4e587627878bab10c5aa78e59bbe08a オーストラリアのショートフィルムフェスティバルの 最終予…

「愛、アムール」

引き続き、昨日観た「愛、アムール」 ミヒャエル・ハネケ監督の最新作にして 前作「白いリボン」に引き続いて2本目のカンヌ、パルムドール。 史上初の3本目の受賞はミヒャエル・ハネケか、ダルデンヌ兄弟か。 (今村昌平監督は亡くなったし、エミール・ク…

「汚れなき祈り」

今日は月イチで会社休んで映画をハシゴする日。 有楽町のヒューマントラストシネマがうまくスケジュール組まれてて クリスチャン・ムンジウ監督の「汚れなき祈り」と ミヒャエル・ハネケ監督の「愛、アムール」を続けて観ることができた。 奇しくも昨年のカ…

佐々木昭一郎と中尾幸代

数年前、スカパーで放映された佐々木昭一郎監督作品を 録画した方がいて、見せてもらった。 「四季・ユートピアノ」と「川の流れはバイオリンの音」の2本。 初めて見たのはもう10年以上前か。 会社の先輩に教えてもらって 「TAMA CINEMA FORUM」の一環で上…

「ゼロ・ダーク・サーティ」「アルゴ」

昨日は休みを取って病院へ行くことにした。 花粉症の薬をもらうのと眼科の経過観察と。 夜、豪徳寺で打ち合わせが入っている。 昼の間は映画を観ることにした。 原稿を書くのが忙しくなって気がついたら半年近く劇場で観ていなかった。 こりゃやばいとどうし…

『ONCE ダブリンの街角で』

金曜の夜、会社から帰って来てから『ONCE ダブリンの街角で』を観た。 ダブリンの街角で歌っている年食ってパッとしない風貌のギター弾きが チェコ移民をピアノの弾ける若い女性と出会い、 演奏や曲作りを通じて恋が生まれかける。 しかし男にはかつて愛した…

『モテキ』

昨晩、映画版の方の『モテキ』を観た。 N'夙川BOYS に今はまっているというのもあるけどそれはたまたまで、 サントラやスピンオフのカヴァー集がセンスいいなあというのに 最近気づいて観てみたくなった。 ドラマ化が話題になった去年か一昨年の頃は特に興味…

人間は何を食べてきたか

先日、『世界屠畜紀行』のことを書いた。 このとき、料理に詳しい友人から合わせて借りたのが次の3本のDVD。 ・『いのちの食べかた』 ヨーロッパの映画。スタイリッシュな映像でブロイラーが工場に運ばれたり、 トマトが収穫されたり、屠畜場で牛が解体され…

『Songs for Cassavetes』

日曜の夜、『Songs for Cassavetes』を観た。 モノクロのざらついた映像で、90年代の USインディー/DIY/パンクバンドのライヴ映像とインタビューを交互に映し出す。 80年代から形成されてきたアンダーグラウンドなネットワークが陰の主役か。 有名なところで…

『マリア・カラスの真実』

昨日・今日と『マリア・カラスの真実』というドキュメンタリー映画を観ていた。 タイトル通り、不世出のオペラ歌手:マリア・カラスの生涯を辿るという内容。 昨年ジャン=ジャック・ベネックス監督の『ディーバ』を観て、 それまで縁遠いと思っていたオペラ…

映創会'2012

昨晩、久しぶりに映画サークルの後輩たちと飲んだ。 新宿で。顔出したの3年ぶりだろうか。 かつては一番楽しい集まりだったのに、そこからも遠ざかっていた。 関西方面に住む後輩が山で遭難して遺体で見つかったことを先日書いた。 捜索を手伝って火葬に至…

さらば『スターウォーズ』

30日、ジョージ・ルーカスは40.5億ドルで「ルーカスフィルム」を ウォルト・ディズニー・カンパニーに売却したという。 今日になって知った。驚いた。 「ハリウッドとテクノロジーがさらに親密化 ―ディズニーがスターウォーズのルーカスフィルムを40.5億ドル…

『フェリスはある朝突然に』

今週もあれこれと大変な一週間だった。金曜の夜。 帰って来てぐったりしてる。西友で焼鳥を買って、缶ビール。 こんなときは何の変哲もない、普通の映画がいい。 TSUTAYA DISCASから届いた ジョン・ヒューズ監督の『フェリスはある朝突然に』を観た。 素晴ら…

『ロッキー・ホラー・ショー』

昨晩、TSUTAYA DISCAS から届いた『ロッキー・ホラー・ショー』を観た。 永遠のカルト・ムーヴィーとされるが… 久々につまらない映画だった。中途半端で、安っぽくて。 よかったのはフランクン・フルター博士役のティム・カリーぐらいかな。 (なんと、「地…

『Exit through the Gift Shop』

ロンドンのテート・ブリテンやニューヨークの MoMA に勝手に自作の絵を飾ったとか イスラエルとパレスチナの間の壁にグラフィティを描いたとか Blur『Think Tank』のジャケットを手掛けた後はどんなオファーも断っているとか 伝説的なストリート・アーティス…

『おおかみこどもの雨と雪』

このところ仕事がうまくいかなかったり、学校の方のPJが忙しかったり。 リフレッシュしたくなって会社を休む。 お台場に『おおかみこどもの雨と雪』を観に行く。 『時をかける少女』『サマー・ウォーズ』の細田守監督の最新作。 やはり、Twitter などで見か…

『クレイジーホース・パリ』

予告編で前から気になっていた『クレイジーホース・パリ』を観に行った。 渋谷の Bunkamura のル・シネマ。なかなか客の入りはよかったように思う。 パリの名門キャバレー『クレイジーホース』の ステージと舞台裏を追うドキュメンタリー。 エロティックであ…

ジョン・カサヴェテス レトロスペクティヴ

先月末よりイメージ・フォーラムにて 『ジョン・カサヴェテス レトロスペクティヴ』が開催されている。 http://www.zaziefilms.com/cassavetes/ 今回の目玉は『ラヴ・ストリームス』か。 スクリーンで上映されるのはいったい何年ぶりなんだろう? 僕は学生時…

『この空の花』

今日は横浜にて会社の後輩の結婚式。 午前中、周りで何かと話題になっている『この空の花』を見に行く。 http://konosoranohana.jp/ 銀座でもやってるけど始まりが遅めで、それだと間に合わなくなるので モーニングで上映している「ららぽーと横浜」へ。 「…

『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』

今日の午後は誘われて『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』を観に行った。 日比谷シャンテシネ。日曜の銀座・有楽町界隈は混んでいた。 http://disney-studio.jp/movies/help/ 1960年代前半。黒人に対する人種差別が当たり前で社会的良識だった 南部、ミシシ…

『東京裁判』

昨日は1日がかりで『東京裁判』を観ていた。 DVD2枚組で4時間半という記録映画。 監督は小林正樹。製作は1983年、講談社。 探したら全編ネットに上っていた。びっくり。 http://video.google.com/videoplay?docid=-4891572711949325809# いったいどこから…

『ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』『別離』

引き続き。『ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』 会社の帰り、銀座のヒューマントラスト・シネマに見に行く。 結構入ってた。1日で入場料が安かったからだろうか? 2009年に亡くなったピナ・バウシュに対する、 ヴィム・ヴェンダースとヴッパタール舞踏団の…

『ツリー・オブ・ライフ』『ディーヴァ』『ドラゴン・タトゥーの女』

引き続き、ゴールデンウィークに観た映画のまとめ。 4/30(水)に見た3本。 『ツリー・オブ・ライフ』(DVDを借りる) 40年で6作目という寡黙なテレンス・マリック監督の最新作にして 昨年のカンヌ、パルムドールの作品。 賛否両論だったそうだけど、よく分…

『サウダーヂ』『レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想』『アーティスト』

昨日は終日渋谷。 『サウダーヂ』『アーティスト』と映画を2本見て その合間に Bunkamura のミュージアムで 『レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想』を見るという文化的な一日を過ごした。 『サウダーヂ』はオーディトリウム渋谷で異例のロングラン。 昼の回…

『変身物語』『ラウィーニア』『復活の日』

昨日の夜から雨。今日も一日降り続けている。 午前中は布団の中でアーシュラ・K・ル=グィン『ラウィーニア』を読み終える。 先週までオウィディウスによるギリシャ・ローマ神話集『変身物語』を読んでいた。 たまたま人に勧められて『ラウィーニア』を読み…

『少年と自転車』/The Sea and Cake

今日は渋谷 Bunkamura でダルデンヌ兄弟の新作『少年と自転車』 丸の内 OAZO の松丸本舗にてイベント「本屋本談」 六本木ミッドタウンの Billboard Live Tokyo にて The Sea and Cake の来日公演。 アクティヴな一日だった。 朝10時過ぎまで寝てて、11時に外…