若い二人

昨日の昼、近くの和風ファミレスへ。
窓際のボックス席が空いていた。
僕はゴマ坦々うどんとミニ天丼。
妻は温かいとろろそばにミニマグロ丼。
14時近くだったのに店内はまだまだ賑わっていた。
 
食べ終えてそろそろ帰るか、という頃、
若いカップルが隣のボックスに入ってきた。
よくしゃべる女の子がメニューを広げて、
「わー、これおいしそう!」「これも食べたいー!」と嬉しそうに迷っている。
せっかくのデートなのにその辺のファミレス? と
心の中で落胆する女の子だって多いだろうに。
この子は本心から楽しんでいるようだった。
 
「オマエ、ほんといい子を見つけたなあ」と無口な彼氏に対して思う。
通りすがりのおっさんにすぎないのに
「大切にしろよ」なんておせっかいなことを心の中で呟く。
 
いつどこであれ、誰と一緒であれ、
そこで出されるものをおいしく、うれしくいただくことのできる人の方がいい。
ファミレスだろうと、高級フレンチだろうと、自宅だろうと。
 
その子が何を選んだのか見届けたかったけど
こちらは食べ終えたのでささっと出ていくことにした。
たまたま居合わせただけだけど、
若い二人に幸あれ。