自由が丘でトークイベント

今日の夜は自由が丘の店でトークイベント。
『金子浩久 のBookCarLifeな冒険譚』
 
朝はようやく床屋へ。
昨日の梅雨入りの大雨が嘘のように快晴。
先月来た時には奥さんが腰を怪我をしてマスターのみ、いつもなら9時開店なのが10時になっていた。
来月には慣れて9時半にはオープンしますよとのことで、それに合わせて行った。
9自前には着いて店の外で少し待って、一番に切ってもらう。
奥さんのこしはその後順調によくなってるとのこと。
他、中野は駅前の再開発でどんどん変わっていくけど、荻窪は取り残されてしまったという話。
 
ブックオフでCDを眺めた後で
The Beach Boys 「Endress Harmony」が気になって買おうかと考えるが、持ってたようにも思う。
こんな時に買うとだいたい家に帰って、やっぱ持ってたと。
DiskUnion に持っていくことになる)
 
春木屋本店へ。何年ぶりだろ。
カツカレーにしてみた。1350円。けっこうする。
原材料の値上げってこういう昔からの店を直撃するんだろうな。
11時の開店に合わせて入ったが、続々と年配のお客さんの2人連れ、3人連れが。夫婦や親子、友人たち。
僕以外は皆、昼飲みのお客さんでツマミと瓶ビールを頼んでいた。
カレーは片栗粉でとじたいわゆる蕎麦屋のカレーとインドカレーの中間のような。案外シャバシャバ寄り。
しっかり辛い、チキンカレーだった。
正直カツは特筆するものはないかな。揚げたてではあったけど。
 
新宿に出て、DiskUnionで取り置きのCDを。
Zapp や Georde McCrae の国内盤など。
その後フラッと棚を眺めていたら、Peter Gallway のライヴアルバムや Peter Case の国内盤を見つける。
いい買い物だった。
 
副都心に乗って自由が丘。
丸山のサファリラリーのルポを読み終える。健二のサファリラリーのルポを読み終える。
駅に着いて妻に頼まれていたイベントの備品を買いに行く。
ダイソーにちょうどいいサイズのプラカップがなく、ピーコックまで行ってみる。
店に入ると妻が熊本のうちわを棚に並べていたところだった。
 
入り口に金子さんの本棚を用意するために値札スリップをつくって差し込む、
ダイソーに養生テープを買いに行くなどしていたらあっという間に18時。
金子さんも、トークイベントを聞きに来たお友達の方も店に来て、
金子さんが来場者に気さくに話しかけて和やかな雰囲気でスタート。
店としてはウェルカムドリンクとしてノンアルコールワインや
グリッシーニやミックスナッツを出した。
 
続く