食べる話

おにぎりというもの

昨晩テレビをちょっと付けたらケンミンショーの最期の方で、 札幌では飲み会の〆におにぎりが恒例なのだと。 すすきのに十数年か前にオープンした「にぎりめし」という店が24時間営業で、 飲んだ後にこの店で食べるようになったのが始まりなのだという。 ご…

袋のラーメンなど

小さい頃、従兄弟の家に行くと おやつにサッポロ一番の味噌ラーメンだったか、塩ラーメンだったか、 粉末のスープをそのまま乾燥した麺にかけたのを千切って食べていた。 周りではやっているのだという。 分けてもらったら美味しかった。あのしょっぱさがた…

ハンバーグ丼

日々次の日の弁当を用意したり、夕食をつくったりしていると 時々新しいメニューを考えてみたくなる。 今日なんとなく思い描いていたのはハンバーグ丼。 カツ丼のように出し汁で煮て、卵でとじる。 それをアツアツのご飯の上に乗せて食べる。 当然かつおベー…

広島遠征

今年のドリカム遠征は広島へ。来月9月の前半の方の3連休。 チケットが当たって春先にホテルを申し込むときには 今年も広島が独走して優勝まっしぐら、 マジックナンバーも残り1とか2とかでホテルはどこも取れなくて 町は大賑わいなんじゃないか、 優勝が…

「terrA 神保町てら」

昨晩はおさんぽの取材で仕事が終わってから神保町へ。 「terrA 神保町てら」という店。 以前バル「Bilbi」があったところ。妻と最初の頃のデートで入った思い出の店。 二階建ての小さな建物で、かつては古本屋だった。 「Bilbi」のあとはパンバル「PANKU」と…

荻窪「中華徳大」

昨日、家のリフォーム工事のために有休をとる。 終わって午後、床屋に行こうと荻窪に向かうが木曜だというのに休み。 軒先に貼りだされた予定表を見ると今週は木曜まで夏休みとなっていた。 そういえば毎年この時期はそうだった… しかたなく「ビンギリ」で担…

レシピ3点

先日、ありあわせのものでつくってみたら かなりおいしいものができた。 ポテトのミートソースグラタン。 ミートソースをつくる: タマネギとニンニクをみじん切りにして炒める。挽肉を足す。 胡椒、醤油。カットトマトの缶詰めで煮る。汁気がなくなるまで。…

サングリアというもの

最近サングリアにはまる。 飲みに行って店にサングリアがあると必ず頼んでみて、何が入っているか確かめる。 家でも安ワインを買って、つくってみる。 普段赤ワインはほとんど飲まないけど、サングリアだと赤の方がいい。 甘ったるいワインは苦手でも、果物…

「町中華で飲ろうぜ #9 #10 荻窪」

月曜の夜、「町中華で飲ろうぜ」が荻窪だったので初めて見てみた。 前から気になっていたけど、これまでは他の番組を見たりしていた。 玉袋筋太郎が荻窪界隈に在住ということでディープな店ばかり。 というか住んでた頃、「どうせ町の中華だろう」と見向きも…

初めてのチーズケーキ作り

昨日は午後休。 受注・失注がいまだ決まらないというのと、恥ずかしながら昨晩飲みすぎて二日酔いで。 とくに後者で頭が全く働かず。弁当を食べて帰ってきた。 ソファーに横になって2時間ほど寝た。 妻に帰るけど特に予定はない、みたいなことを LINE で送…

玉名ラーメンと熊本ラーメン

義理の弟から玉名ラーメンの箱が届く。 玉名市は熊本市の北にあって、『いだてん』の金栗四三の故郷。 僕らも去年の夏、記念館を訪れている。 さっそく茹でて食べてみる。 桂花ラーメンに倣って、事前にキャベツを買ってきて 麺を茹でる前にキャベツを茹でて…

日本酒の缶というもの

昨日、青森の地酒「じょっぱり」の缶のことを書いた。 普段家ではもっぱら焼酎だけど、旅先に出ると日本酒が飲みたくなるもので。 試飲してお土産で買うのもその地方の地酒ということになる。 新幹線の中で手軽に飲むならやはり小さいサイズの缶で、 定番は…

駅弁というもの

夜遅く帰ってきて、たまたま付けたら所ジョージの番組でテーマが駅弁。 1960年代が駅弁の最盛期で、それ以後年々売り上げが減っているという。 なるほど、そりゃそうかと思ったのが、駅弁の売り上げは乗車時間に比例すると。 だから新幹線の開通で減って…、…

近所の飲み屋

妻は長崎出張へ。 夕方羽田に向かい、空港からリムジンバスに乗って長崎駅前まで着いたのが夜遅く。 ホテルまで歩いて行く途中飲み屋街があって、 その中に「里芋浩太郎」という店があったと。 いいなあ、こういうとぼけた感じのオヤジギャグ。 食べログで探…

桂花ラーメン

週末から風邪っぽくて、月曜から咳が。 周りでも何人か風邪をひいていて具合が悪そうだ。 このところ寒かったり暑かったりしたからか。 妻も寒気がしてきて、風邪を引いたようだと。 しんどくなって早く帰ることにすると、妻もさすがに今日は早く出るという…

青森料理の店で熊本ラーメンの話をする

昨晩は熊本から上京してきた方と青森の店で飲む。 新橋の「青森ねぶたワールド」という店。昨年できたんだったか。 おしゃれなビルの中のきれいな店だった。 店員も浅虫とか青森出身の方だった。 向かいには「ねぶた」という前からの居酒屋がある。 新橋には…

ピーナッツチョコと甘納豆

大好きな食べ物のひとつがピーナッツチョコ。 体の調子がおかしくならないなら、毎日一袋でも二袋でも食べたい。 体に悪いことはないだろうと思いつつ、食べ過ぎないように控えている。 夕食後、デザートの代わりに食べる一粒が至福の時だ。 我慢できなくて…

渋谷→吉祥寺→高円寺→新宿

妻が友人からもらった、厳選された東京のおしゃれなカフェで使えるランチチケット。 有効期限が近づいてきて、年末で忙しくなる前に使おうということになる。 カタログが同封されていて、恵比寿、下北沢、自由が丘…、どこにしようか迷う。 近くがいいかと吉…

カレーを作る '2018

昼、今シーズン初めてのカレーを作る。 先月札幌にドリカムのコンサートを見に行って、 次の日、妻の友人夫婦に半日アテンドしてもらった。 最初は手探りでぎこちなかった旦那ふたりの会話が打ち解けたのは (妻のSNS上では)僕が料理上手ということになって…

札幌のジンギスカンを予約する

今度の土日は年に一度のドリカム遠征で、 前々回の仙台、前回の名古屋に続いて今回は札幌。 札幌といえばジンギスカン。 コンサートが終わって夜、食べに行こうと思って店を探す。 もちろん場所はすすきの。 問題は夜遅くなること。 終わってシャトルバスに…

かやく増量セット

朝、20km近く走ったせいか、 昼は時間をかけて料理をする気になれずインスタントの焼きそば。 妻が選んだのはUFOのあんかけ焼きそば。 これ、秀逸だと思う。湯きりせず、そのまま粉末スープを加えてとろみをつける。 赤いきつねの焼きうどんも秀逸だったが、…

新酒祭り '2018

朝起きてジョギング。 公園の広場を見るとテントが並んでいる。 もしや、と思って近づいてみると恒例の新酒祭り。 八丈島の物産と東京の地酒、瀬戸物市。 今日から3週間、11日までとあった。 午後、妻と公園へ。 最高気温24℃だったか、Tシャツ1枚でもちょ…

「うまソース トマトタイプ」

ソースといえばブルドッグ。 ウスター、中濃、とんかつと三種類をいつも冷蔵庫のドアに欠かさない。 弁当用の小さいボトルも机の引き出しに常備。 ブルドックからは「うまソース」というのが出ててこれがなかなか秀逸。 出来上がった後にかけるソースという…

タンドリーサンマ、元祖かつ丼

昨晩の『タモリ倶楽部』、 「日本食材タンドリー化計画」というタイトルで テーマは「タンドリーサンマ」 タンドリーソースにつけた秋刀魚を串に刺して釜で蒸し焼きにする。 これが今、インド料理屋でブレイクしつつあるという。 ゲストの六角精児は 「秋刀…

格安の店

昨晩は麹町のグロービスで半年間開催される研修の初回。 全社から30人弱集まって終日、イントロダクションや講師の方の講義、 世界の一線で仕事をされている方の講演があった。 終わって懇親会。店に移動する。 グロービスのティーチングアシスタントの方が…

「山形酒祭り '2018」

8時に起きてジョギング。 『小さな村の物語 イタリア』の再放送を見て家を出る。 昨日は寒くて長袖のシャツを着ていたけど、 この日はそこそこ気温があってアロハにサンダル。 この夏最後のアロハかもしれない。 以前一緒に仕事をしていてその後もよく飲ん…

揚げ物丼の店を妄想する

昨晩、妻のリクエストでかつ丼を作った。 2人分のレシピ、というか材料は ・とんかつ 2枚(スーパーで買う) ・昆布だし 25cc を水で薄めてトータル 150cc ・日本酒 大さじ2杯 ・みりん 大さじ1杯 ・醤油 大さじ1杯 ・卵3個 これでかなりおいしくでき…

「ブラッセルズ」にて

「おさんぽ神保町」の取材で 神保町のベルギービールの店に行くというので僕もついていく。 古書店の店長と共に酒場を訪れるという連載の企画。 向かうのは「ブラッセルズ 神田店」 讃岐うどんの名店「丸香」の隣。 狭い細長い店内は三階建て。 その三階で飲…

武田ハム他、光が丘の魅力

最近密かにはまっているものとして、武田ハム。 光が丘IMAの地下に小さな店を構えていて、 仕事帰りに行くと通常1パック540円が3パック1,080円となり、最後は2パック540円となる。 これを狙って買う。安い。しかも何を食べてもおいしい。 日によってはロ…

新規事業というかラーメン屋のアイデア

昨晩はI君と何年ぶりかに会って飲みながらあれこれ話した。 今から10年前、事業部の新規事業のコンテストで出会って、 同じプロジェクトになったりしながらで数年過ごして I君は転職、その後独立した。 彼が最近考えている新しい事業について意見を交わし…