過去の思い出

ヴァージンレコード、ヴァージンメガストア

先週末からヴァージングループの創設者、リチャード・ブランソンの伝記を読んでいる。 神保町の小宮山書店で時々やっている3冊500円のガレージセールで買った。 たぶん4・5年前で、先日初めて開いてみたらサイン入りだった。 日本に来た時にサイン会があ…

いい風呂の日

11月26日は語呂合わせで「いい風呂の日」 なんかイベントあるだろうかと見てみたら 富士山の麓にある下部温泉の11の施設にてこの日無料で入浴できるという。 https://onsennews.com/news_1126day_shimobe/ これまで何度か書いたことがあるが、 学生生活…

永代橋のビル

今週は文庫になったばかりの、清武英利『しんがり 山一證券最後の12人』を読んでいる。 山一證券の本社ビルから見る永代橋、隅田川の眺めについて記された一節があった。 1997年の経営破綻で山一證券がそのビルを手放し、 一般のオフィスビルとなった後に僕…

プラモデル、ラジコン

昨晩は寒い日で、先に帰った妻で鍋を作って待っている。 なんでも鑑定団の再放送を見ていたら 70年代、80年代の未開封のプラモデルを鑑定に出している方がいた。 プラモデルの歴史となる。 戦艦大和の時代、ランボルギーニカウンタックの時代、ガンプラの時…

トランプ、あるいは

小学生の高学年、トランプの一人遊びを覚えてからは 真冬の吹雪のひどい外に出られない日は居間のコタツでずーっとトランプをやって過ごした。 「ピラミッド」であるとか。 (1段目1枚、2段目2枚と裏返しに並べて6段まで。 7段目は表向きにして2枚の…

ゲームブックというもの

先週金曜の夜、妻の取材に付いていった。 僕も以前一緒にお仕事させて頂いたことのある方へのインタビューで、 その途中「子供の頃好きだったものは何ですか?」という質問が出た。 「岡村さんも好きだったんじゃないかと思うんですけど。ゲームブックってわ…

ドムドムバーガー

何かの記事を読んでいたらドムドムバーガーの名前を見かけた。 あー、まだあったのかと象のマークを思い出し、懐かしい気持ちになる。 正しい名前はドムドムハンバーガーか。 日本初のチェーン店のハンバーガーショップなんですよね。実は。 青森市に最初に…

松前街道の廃墟

廃墟、心霊スポットの話になる。 青森にも有名な場所がいくつかある。 心霊スポットとしては浅虫の手前にある久栗坂トンネルが有名か。 廃墟としては八戸のカローラ山荘、弘前のスペース21など。 浅虫は温泉街だけあって 廃園となった「キディランド」や閉館…

ドッジボールというもの

運動神経のよくなかった、かつ、引っ込み思案だった僕としては 小学校の体育の授業は絶望的なまでに苦痛に満ちた地獄のような時間だった。 跳び箱、鉄棒、マット…… いや、その一番の象徴はドッジボールだ。 スポーツという名目で白昼堂々と弱い者いじめを行…

「トリムラン」のこと、青森の平井堅のこと

お盆に帰省した時に成田本店で目にして買った『めご太郎』という手作り感覚の青森市ガイド。 いろいろ発見があったんだけど、 一番「へー!」「そうだったんだ!?」となったのが、青森市は実はソース焼きそばの町なのだと。 四角くて極太の「角打麺」が特徴…

「どんなときも。」

ときどき無性に槇原敬之が聞きたくなる。 CMや旅番組で「遠く遠く」のカバーが使われているのを聞いたとき、 この人は普遍的にいい曲を書くな、と思う。 初期のベストを中古で安く買って、iPhone に入れた。 「どんなときも。」を聞くと切ない気持ちになる。…

一橋学園「戸隠そば」閉店

映画ゼミの先生が大学を退官することになり、今週末そのお祝いの会で国立へ。 せっかくだから早めに行って国分寺・国立界隈をブラブラするかと考えた。 小平キャンパスが移転して「龍園」「もとき」が閉店した今、 今一番食べたいのは一橋学園駅前の立ち食い…

永遠の夏休み

夜は仏壇のある部屋の隣の応接室に布団を敷いて、遊び疲れて雑魚寝。 縁側のガラス戸は閉めていたか。池の鯉がポチャンという音を時々立てる。 時折車が通り過ぎていく。ヘッドライトが射しこんで通り抜ける。 蚊取り線香の匂い。それでも飛び込んでくるのが…

『街録』

最近見始めるようになった番組が NHK BS の『街録』(毎週水曜、23:00-23:30) 町行く人に街頭インタビューをして、その中から5・6人ほど紹介され、 ゲスト3名のトークがそこに挟まる。 テーマは「人生最大のピンチ」「あなたの転機」という感じのものが…

新宿のディスコ

妻ととある件について先日話していたらテーマはディスコがいいんじゃないか、 ということになって野田努『ブラック・マシーン・ミュージック』を書棚から取り出した。 試しに読んでみたら面白いという。妻はアスキーアートでミラーボールをつくり始めた。 (…

弁当の思い出

本来この日は会社の人たちと BBQ であった。 しかし台風6号が上陸、関東地方は大雨という予報もあって 昨日の朝、幹事を引き受けてくれた後輩とやりとりして キャンセル料のかからないうちに中止することにした。 昨晩3時か4時か突如大雨となるもすぐにま…

『世界まるごとHOWマッチ』と『世界ふしぎ発見!』

先日妻と話していたら何かのきっかけで『世界まるごとHOWマッチ』って面白かったなと。 調べてみたら1983年から1990年まで放送されていた。 最初は深夜番組だったが、1984年にゴールデンタイムへ。 小学生から中学生にかけての頃だったので、移ってからは毎…

3・4年の寮のこと

大学1・2年の時に住んでいた4人部屋の寮のことはよく書くが、 3・4年の時の個室の寮についてはこれまでほとんど触れてこなかった。 嫌な思い出があるとかそういうことではなくて、 ただ単にそんな話題にするようなことが特に何もなかったから。 調べて…

30年前の修学旅行を思い出してみる

先日、最寄りの駅で見かけた修学旅行に向かう中学生たちについて書いた。 自分が中学生だった時のことを思い出す。 なぜかその時泊った笹塚のホテルの名前を今でも覚えていた。 検索してみたら出てきた。 しかし今はホテルではなく、同じ名前でマンションと…

滅亡の予言というもの

先日テレビをつけたらたまたまやってた NHK BS の「ダークサイドミステリー」を見てしまった。 ファティマの予言って実はこんな裏があって…、というみもふたもない話だった。 (この番組は基本的に、超常現象は科学的・社会学的に説明がつくというスタンスな…

8mmフィルムの現像のことなど

昨日の続き。 学生時代の出来事を書くことになるので、いくつか思い出してみる。 (…が、細かいことの多くが曖昧に。もっと前に記憶を残しておけばよかった) ・当時、1990年代半ば、8mmのフィルム代と現像代を足して、 1本3分ちょいが2,000円ぐらいだった…

バラエティー番組というもの

小学生の時に見ていた、19時から20時にかけてのバラエティー番組のことを時々思い出す。 1980年代半ば。 あの頃がバラエティー番組の黄金期だったなーと思うが、 誰しも自分が子どもの時がバラエティー番組の黄金期と思うものなのだろう。 月曜「100人に聞き…

Orange or Black

4月14日は「オレンジデー」なのだと聞いた。 バレンタインデー、ホワイトデーに続いて、その愛を確かなものにするのだと。 韓国では、この日「ブラックデー」 バレンタインデー、ホワイトデーに縁のなかった若者たちが集まって飲み明かすのだと。 若い頃…

下り坂

早く帰ってこれたのでテレビを見ていたら、 NHK BS『こころ旅』のミニ総集編のようなもの。 視聴者からのリクエストを放送する。 その中に、自転車に乗った火野正平が坂道を下る場面がいくつかあった。 火野正平は「人生下り坂最高!」とつぶやく。 ああ! …

父と息子

父の命日が近づく。 僕が小学一年生を終えようとした1月に交通事故で亡くなった。 父が生きていたら、どんな父になっただろうか。 父が生きていたら、どんな息子になっただろうか。 いったい何を話すだろう。何を話せるだろう。 父の残したものは余りにも多…

1989年のニッポン放送

昨晩はドリカムが結成30周年を記念してのオールナイトニッポン。 リスナーから寄せられた質問に答えたり、嵐の櫻井翔がサプライズゲストで登場したり。 この日の昼はディスコイベントも開催されて、中村さんは働き者だなあと思う。 夜弱いのでオールナイトニ…

青春の春

春分の日。最高気温20℃ですっかり春。 靖国神社では桜が咲いたという。しかし風が強い一日でもあった。 世間では春休みか、と思う。 思い出した一日があった。前にも書いたことがあったかもしれない。 高校2年の春休み、何をきっかけとしたのか市内の高校の…

叔父の訃報

昨日の朝、母から電話があって叔父が亡くなったと。 母の兄弟の長男で、父に代わる人物を誰か一人挙げるならばこの叔父となる。 しかし僕はお金をたかってばかりの不詳の甥っ子だった。 小さい頃はおもちゃや本をねだり、 大学生になってからも、いや、会社…

The Planets 「Travel the Stars」

今思うとあれはなんだったんだろう、だけど熱心に探すほどのものでもない。 そういうのが誰しもある。 チラシを見ただけの映画。草むらに落ちていた漫画。 話題にはなったけど面白そうに思えなかった芸人のネタ。 僕にとってそんなもののひとつにTh e Planet…

ゲームの攻略本

ケイブンシャの続き。 ゲームの攻略本について。 物心ついた頃にはあった…、ではないか。 小学校高学年から中学生の頃? 1980年代後半。 『ファミコン通信』的な雑誌も始まっていた。 攻略本の始まりは同人誌なのだと聞いた。 ゲーム好きが集まって情報を持…