出かける話

那須へ その3

(5日の続き) そのまま下道を走って鹿沼市へ。那須は広い。 矢板市。シャープの大きな工場。 この辺りだったか、あちこちの家に蔵があった。 鹿沼市に入って、川村澄生美術館を探す。図書館の隣りにあった。 企画展はふたつ。2階で清宮質文、1階で栃木県…

那須へ その2

昨晩はおんな酒場放浪記を見ているうちに何度も寝落ち。 タモリ倶楽部は見た。 ナイツが出てきて「ENGEI以外グランドスラム」 ナイツとオードリーが若手の頃によく共演していた時の打ち上げに 見知らぬおっさんがいつも参加してて、 オードリーはナイツの知…

那須へ その1

チケットを頂いたので那須のリゾートホテルへ。 本当は南房総にしてたんだけど、先日の台風で修復工事の休みとなってしまい、 系列で代わりに泊まれるとこありますかと問い合わせして振り替え。 夫婦そろって有休を取得していたので、せっかくだから日付をず…

品川、神楽坂

昨晩はチコちゃんがなく、ワールドカップバレー女子を見た。 ラグビーの陰に隠れていて実はやってたんですね。 というか、ついこの間も見たような。毎年やってるのか。 新日本風土記は松山。猫歩きはバスク地方。 おんな酒場放浪記。この辺りからチョイチョ…

広島東洋カープ

広島から帰ってきて数日。 妻とよく話すのが、広島東洋カープの圧倒的な存在感。 マツダスタジアムで試合のあった日は 駅や町にユニフォームを着て応援グッズを手にした老若男女のファンを見かけた。 実際のところ、さほど人数が多かったわけではない。 しか…

広島へ その5

(3日目、16日のこと) 前の晩寝たのが遅くて、目が覚めると8時前。 本当は6時起きで大浴場に行って、7時には朝食バイキング、 8時前にチェックアウトして原爆ドームと平和記念資料館を見に行くつもりでいた。 東京に戻る新幹線は11時。 昨晩買った服を…

広島へ その4

(15日の続き) 朝がインターゲートホテルの朝食バイキングでたくさん食べていたので腹が減らず。 15時前、ビールを飲んで休憩しようと宮島ビールのブルワリーへ。 サイトを見てみると蒸し牡蠣や牡蠣フライなど牡蠣メニューが充実していた。 厳島神社の前を…

広島へ その3

(15日の続き) 厳島神社まで歩いていく途中で観光客向けの遊覧船が客引きをしていて、 その先でまた別の「魯櫂舟」というのが声をかけてきた。 見ると細長い舟の上で乗客は笠をかぶって、舳先にいた船頭がガイドをして 後方の若者が長い魯で漕いで海の上を…

広島へ その2

昨晩は野球中継かなにかで開始の遅れたお笑い向上委員会を。 ナダルにトム・ブラウン布川とかなり壊れていた。 その後、かまいたち、ジャルジャル、アキナの出てたなんかの番組。 結婚式場のプランナーの困った客。 式の予定もないのに妄想で話を進める新婦…

広島へ その1

今年のドリカム遠征は広島。 7月にさいたまスーパーアリーナで見たのはドリカムワンダーランドの本編だったけど、 今回の広島は番外編にあたる「ドリカムの夕べ」となる。 本編に出演していたゲストの外国人ミュージシャンたちは国に帰り、 日本人ミュージ…

寝台特急の旅

妻が興味をもち、JR西日本の豪華な寝台列車 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」のパンフレットを取り寄せた。 展望車、食堂車、ラウンジカーにザ・スイート、ロイヤルツインで10両編成。 ザ・スイートは一両の車両の中に バスルーム(バスタブ付)、寝室、リビング・…

国立を歩く

大学の映画ゼミの先生が引退ということで国立でお祝いの会。 店は夕方からだったけど、せっかくなので国立をブラブラして過ごすことにする。 本当は元小平キャンパス、一橋学園駅前の「戸隠そば」で牛めしを食べるつもりが、 先日書いた通り3月末で閉店。 …

広島遠征

今年のドリカム遠征は広島へ。来月9月の前半の方の3連休。 チケットが当たって春先にホテルを申し込むときには 今年も広島が独走して優勝まっしぐら、 マジックナンバーも残り1とか2とかでホテルはどこも取れなくて 町は大賑わいなんじゃないか、 優勝が…

中津

今週末は妻が大阪へ出張。 荷物が多いということで昨日は東京駅まで見送りへ。 僕自身は特に予定がないので、今日もまた迎えに。 そんなに暇なら僕も大阪に付いて行けばいいんだろうけど、 先日熊本に行ってきたばかりで来週末は青森に帰省。 何かと物入りな…

熊本へ その3

昨晩は余りにも疲れて、かつ飲みすぎて、 夜を食べに行って帰ってきた後は酒を飲まず。 氷を入れた水をじゃぶじゃぶと飲むのみ。 参院選の速報を見ているうちに眠くなって 22時過ぎに布団に入った。 昼はさほど降らなかったが、夜になって大雨。 たらいをひ…

熊本へ その2

昨晩はその後、 NHKの参院選前の各党党首の選挙活動を紹介する番組ののち スポーツ番組を見ているうちに寝落ち。 早く寝なさいと言われて歯を磨き、布団に入る。雨。 蒸し暑くてエアコンを入れる。 この日熊本は33℃という暑さだった。 3時頃目が覚めて下に…

熊本へ その1

この週末は法事で熊本へ。 日曜なんだけど、終わってすぐとんぼ返りもなんだと月曜休んで3日間の滞在とする。 前の日寝たの午前0時過ぎ、起きたのは4時。 最近みみたが僕の足元で寝ていることは少なかったのが、 今日は何かを察して足元にいた。 みみたの…

富里スイカロードレース '2019

今日は千葉県富里市で開催される「スイカロードレース」へ。 5年前から参加して、今回で走るの3回目。 3年前は抽選に外れ、去年は当たったけど妻も僕も用事があってドタキャン。 1年おきに走っていることになる。 昨晩編集学校の集まりで遅くまで飲んで…

南房総へ(後篇:洲崎灯台、保田小学校) 

7時半起き。雨が上がっている。 青い空が広がって暑くなりそう。最高気温は30℃近くになるのだとか。 風呂に入ろうと思うが、先客あり。食べてからにする。 朝食。今回はご飯ではなくパンにしている。これも自家製。 同じく自家製のいちじくのジャムを塗って…

南房総へ(前篇:枇杷を求めて)

3月に泊った宿がとてもよかったので 暖かくなった頃にまた泊まりに行きたいと妻と話していた。 夏のボーナスが出たらそれで、ということになってこの週末行ってきた。 土曜、7時半起き。 洗濯したり部屋を片付けたりしていたら 8時半、車庫の奥の門をガタ…

神楽坂

梅雨の一日。空は暗く、小雨が降ったり止んだりはっきりしない。 夕方、妻と外出。 知人が毎年この時期、神楽坂のレンタルスペースを借りて浴衣の展示販売を行っている。 故郷で店を出しているが、年に一度東京で、という。 知人の方とは何度かお会いしたこ…

鄙びた漁師町

鄙びた漁師町を車で通りすぎるときのあの郷愁ってなんだろうか。 皆が感じるものなのだろうか。 車がようやくすれ違うだけの細い道は海岸線に沿ってうねり、 海側はかろうじて壁と屋根があるだけの粗末な小屋が連なる。 ガラスの浮きやボロボロの網がかけら…

青梅駅前を歩く

昨日の続き。 奥多摩の日原鍾乳洞を見て、青梅駅前まで戻ってきて駐車場に停めたのが11時前。 映画の看板と昭和レトロで有名な町というのは知っていたけど、猫の町でもあった。 この日の予定では見どころのひとつである 「昭和幻燈館」「昭和レトロ商品博物…

日原鍾乳洞

ゴールデンウィークも終盤。 この日、妻と妻の後輩ちゃんと3人でドライブに行くことになる。 行き先を2人に任せて、どこでもいいよーと言っていたら 奥多摩にある「日原鍾乳洞」に行ってみようということになった。 関東一大きな鍾乳洞。おお、それは行っ…

熊本へ その4

昨晩はNHK BS『ボクの自学ノート~7年間の小さな大冒険~』という番組を見た。 毎日新聞の切り抜きをノートに貼り付け、 そこから調べたり、人に会いに行ったりと世界を広げていくうちに 「子どもノンフィクション文学賞」の大賞を受賞する。 教育とはなん…

熊本へ その3(人吉へ)

昨晩は NHK を見ていたか。 食で平成を振り返る。 石坂浩二、平田オリザ、阿佐ヶ谷姉妹など。 吉野家の牛めしの復活、魚が売れない、未来食堂。 引き続き、「ゆく時代、くる時代」 爆笑問題が司会。 渋谷の駅前や大坂に復活したジュリアナ東京。 午前0時を…

熊本へ その2(人吉へ)

午前0時前に寝て、何度も夢を見る。 関係のよくない人から言いがかりをつけられて、 こちらにも非があるというような。 そんな悪夢をひとつ見ては目を覚まして、また次の登場人物、背景でイチから繰り返す。 それを3つか4つか。 起きたのは9時前。雨が依…

熊本へ その1

ゴールデンウィークは恒例の熊本へ。 今回は飛行機で、羽田発 08:10 と早い。 7時までに着くとなると家を出るのは5時半頃。 起きるのは4時半か。 22時には寝るかな、と最初は思っていたが… 夕方、『キャッツ』を見終わった後で ドコモショップで妻の iPho…

大井町でキャッツ

妻が友人から『キャッツ』のチケットを譲り受けたので 大井町の劇団四季のシアターに見に行ってきた。 『ライオンキング』や『マンマ・ミーア』は 今から十数年前、竹芝にオフィスがあった頃、会社の懇親会的イベントの一環で 近くにできたシアターに見に行…

鴨川シーワールド(後篇)

昨日の続き。 11時半前。チケットを購入して入場。 宿に割引券が置いてあった。 目の前、柵の向こうには太平洋の白い波。 さっそくウミガメのための砂地とプールがあった。 「エコアクアローム」という室内展示へ。 サワガニ、ニジマス、ムツゴロウ… 川の上…