『ENGEI グランドスラム』

フジの『ENGEI グランドスラム』4時間をしっかり見てしまった… 英語で漫才をやるというナイツと N国党を揶揄して明日から厄介なことになりそうな爆笑問題は 鉄板の面白さだった。 この2組を抜いた中ではやはり金属バット。 斜め上から来るようでいて地に…

「terrA 神保町てら」

昨晩はおさんぽの取材で仕事が終わってから神保町へ。 「terrA 神保町てら」という店。 以前バル「Bilbi」があったところ。妻と最初の頃のデートで入った思い出の店。 二階建ての小さな建物で、かつては古本屋だった。 「Bilbi」のあとはパンバル「PANKU」と…

『街録』

最近見始めるようになった番組が NHK BS の『街録』(毎週水曜、23:00-23:30) 町行く人に街頭インタビューをして、その中から5・6人ほど紹介され、 ゲスト3名のトークがそこに挟まる。 テーマは「人生最大のピンチ」「あなたの転機」という感じのものが…

『めご太郎』

帰りの新幹線は駅で買った嶽きみ天ぷらをつまみに、青森の地酒かリンゴの酒か。 だいたいは成田本店で買った地元のミニコミ誌やタウンガイド的なものを読んでいる。 今手元に残っているのを本棚から出してみると 『青森のいで湯めぐり』(グラフ青森) 『rak…

青森帰省 その4

昨晩は酒場放浪記4本のうち2本を見て寝た。 5時に目が覚めて、一昨日・昨日の朝そうしたように 窓を開けて明け方の冷ややかな空気を部屋の中に入れてうつらうつらする。 今日は青森も30℃近くまで上がるようだ。 しかし暑いのも1・2週間だろうか。 昨日…

青森帰省 その3

5時半頃目を覚まして、窓を開けて部屋に風を入れる。 うつらうつらして過ごす。7時に起き上がる。 朝は母の作ったカレー。サラダ。 この日は弘前に帰省していた妻の後輩ちゃんが青森まで来てくれるというので、 浅虫水族館に行こうということになる。 この…

青森帰省 その2

昨晩は焼き鳥屋から帰ってきてからどうにも眠く、 シャワーを浴びたのちにしばらく頑張ってテレビを見ていたが 諦めて22時に布団へ。 最初なんかわからずに見ていた番組が「世界ふしぎ発見!」だった。 今は男性がミステリーハンターを務めるんですね。 竹内…

青森帰省 その1

夏休みで青森に帰る。13日まで。 7時半、目が覚める。明け方みみたが枕元にいたが、いつのまにか窓辺へ。 花粉症の免疫治療の薬を飲み、みみたにも肝臓の粉薬を水に溶いて飲ませる。 荷物をまとめ、シャワーを浴びる。東京は今日も暑い。 9時、先に一人家…

08/05-08/09

08/05(月) そういえば昨晩、Windows Update後、Surface が突然英語キーボードに。 不具合だったのだろうか。 7時出社。今日も暑いが、梅雨明けから一週間でだいぶ慣れてきた。 佐伯一麦『還れぬ家』を読み始める。 弁当。鮭、ネギ入り玉子焼き、ソーセージ…

最近のみみた

このところのみみたは僕が寝ていると足元ではなく枕もとで寝ていることが多くなった。 飽きてそちらに向かったのか、夏の暑さが関係するのか。 猫は人間の足の臭いが好きだと聞いた。 朝晩、肝臓の粉薬を水に溶いてスポイトで飲ませているのは変わらず。 何…

「Be Bop」のこと

このところ僕が育った80年代、90年代の頃の青森市のことを書いてきたけど、 もうひとつだけ。 青森市にかつて存在したCDショップ「Be Bop」のこと。 ほんとお世話になったな。 新町に本店があって、サンロード青森にも小規模ながら出店していて、 青森にも遅…

The Big Issue

日曜に妻が大阪から帰ってきたとき、 久しぶりに買ってきたと鞄の中から『The Big Issue』を2冊取り出した。 最新号なのだろう。 vol.363 特集「多様な魚とたわむれる」 スペシャルインタビュー:ジェシカ・ローズ vol.364 特集「ホームレス支援をアップデ…

07/29-08/04

07/29(月) 梅雨明け。最高気温35℃なのだとか。 朝起きて朝びっしょり。シャワーを浴びて出社。 先週の打ち合わせ、やはりよからぬ方向へ。 でもまあなんとかなるだろう。 飯田橋の駅で新幹線の切符を受け取る。 みどりの窓口で後ろに並んだ大学生たちがはし…

中津

今週末は妻が大阪へ出張。 荷物が多いということで昨日は東京駅まで見送りへ。 僕自身は特に予定がないので、今日もまた迎えに。 そんなに暇なら僕も大阪に付いて行けばいいんだろうけど、 先日熊本に行ってきたばかりで来週末は青森に帰省。 何かと物入りな…

展覧会の絵

先々週法事で熊本に行ったときに上通の古書店「汽水社」で見つけた 「ONTOMO MOOK」シリーズの『ギタリスト400 世界の名手400人&CDガイド600枚』 これがなかなか面白い構成で、 ロックもブルースもジャズもクラシックも同一線上で語る。 冒頭の「不滅の巨匠…

青森市の映画館のこと

今日からねぶた祭か。 さらに引き続き、『龍の伝言 ねぶた師列伝』ですが。 青森もまたかつては映画館が数多く存在していたという。 「ロマンス座」「オデオン座」「スバル座」といった名前が残っている。 名人北川金三郎、北川啓三親子のように 左官屋の棟…

第44回芸能山城組ケチャまつり

昨晩は妻と、妻の後輩ちゃんと3人で芸能山城組による「ケチャまつり」へ。 新宿三井ビルの「55HIROBA」にて44年連続でこの時期開催しているという。 芸能山城組というと映画『AKIRA』の音楽を担当している。 『AKIRA』が本来2019年を舞台としていることもあ…

油川のこと

『龍の伝言 ねぶた師列伝』を引き続き読んでいる。 津軽線で一駅目、油川のことがよく出てくる。 小が2年生から高校卒業まで住んでいた。 昭和21年の夏は各町内で青年団が中心となり、9台のねぶたを出したという。 (当時は今のように青森駅前の新町、国道…

新宿のディスコ

妻ととある件について先日話していたらテーマはディスコがいいんじゃないか、 ということになって野田努『ブラック・マシーン・ミュージック』を書棚から取り出した。 試しに読んでみたら面白いという。妻はアスキーアートでミラーボールをつくり始めた。 (…

07/23-07/28

07/23(火) 朝から小雨。まだ梅雨が続く。 昼、弁当。鯖。ベーコンとネギのスクランブルエッグ。 7時出社でメリメリ仕事。 要件定義で決まった内容からメールテンプレートを起こす。 夜までかかるかと思いきや、定時までに終わった。 定時でオフィスを出る。…

『龍の伝言 ねぶた師列伝』

先日新書を読んだのに続いて、ねぶた師について書かれた本を取り寄せて読んでみる。 澤田繁親という方の『龍の伝言 ねぶた師列伝』という本。 (ノースプラットフォーム、2006年) 開いてみたら冒頭、中上健次との対談。思わぬ拾いものだった。 1985年、著者…

弁当の思い出

本来この日は会社の人たちと BBQ であった。 しかし台風6号が上陸、関東地方は大雨という予報もあって 昨日の朝、幹事を引き受けてくれた後輩とやりとりして キャンセル料のかからないうちに中止することにした。 昨晩3時か4時か突如大雨となるもすぐにま…

DiskUnionのこと

僕が東京に住み続ける理由のひとつとして、DiskUnion があると思う。 大学進学で上京して以来、ずっとお世話になってきた。 初めて入ったのは大学の入学試験が終わった日に 駅前の国立店を見つけて、というもの。 ものすごくごちゃごちゃして狭かった。ぎっ…

事実と嘘

吉本の混乱が続く。 ギャラをもらっていないという最初の嘘から始まって、 宮迫・田村亮が一方的に悪いという流れが先週末の二人の記者会見でひっくり返って、 月曜の吉本社長のしどろもどろな記者会見で決定づけられた。 今や所属する多くの若手芸人がここ…

みみたとみみこ

3日家を空けただけでもみみたは寂しがって、帰ってくるなりスリスリ。 月曜の夜は足元にピタッと寄り添って寝ていた。 午前2時頃トイレに行こうと目を覚ましたら「ボールで遊んでくれるの!?」と 鼻息荒くボールをくわえてきた。何回か投げているうちに寝…

07/15-07/22

07/15(月) やはり朝から雨。一日中降ったりやんだり、小雨・本降りを繰り返した。 雨が落ち着いたので9時過ぎから昨日の花壇の植え替えを行うが、 経験も知識もない僕は足手まとい。 妻から家に戻っていいと言われる。 洗濯機を乾燥へ。ご飯を炊いて親子丼…

熊本へ その3

昨晩は余りにも疲れて、かつ飲みすぎて、 夜を食べに行って帰ってきた後は酒を飲まず。 氷を入れた水をじゃぶじゃぶと飲むのみ。 参院選の速報を見ているうちに眠くなって 22時過ぎに布団に入った。 昼はさほど降らなかったが、夜になって大雨。 たらいをひ…

熊本へ その2

昨晩はその後、 NHKの参院選前の各党党首の選挙活動を紹介する番組ののち スポーツ番組を見ているうちに寝落ち。 早く寝なさいと言われて歯を磨き、布団に入る。雨。 蒸し暑くてエアコンを入れる。 この日熊本は33℃という暑さだった。 3時頃目が覚めて下に…

熊本へ その1

この週末は法事で熊本へ。 日曜なんだけど、終わってすぐとんぼ返りもなんだと月曜休んで3日間の滞在とする。 前の日寝たの午前0時過ぎ、起きたのは4時。 最近みみたが僕の足元で寝ていることは少なかったのが、 今日は何かを察して足元にいた。 みみたの…

荻窪「中華徳大」

昨日、家のリフォーム工事のために有休をとる。 終わって午後、床屋に行こうと荻窪に向かうが木曜だというのに休み。 軒先に貼りだされた予定表を見ると今週は木曜まで夏休みとなっていた。 そういえば毎年この時期はそうだった… しかたなく「ビンギリ」で担…