青熊書店

神保町、丸の内、銀座

昨日は神保町PASSAGEへ。 参加したミニフェア「どうぶつ会議」の様子を見に行って、その後その懇親会に参加する。 昼前に家を出る。 僕が先に出て、妻とは後で合流することになった。 最高気温34℃でまた暑い日に。 DiskUnion でCDを売る。 査定が15分で終わ…

どうぶつ会議

この週末、27日(土)と28日(日)は神保町PASSAGEでミニフェア「どうぶつ会議」を開催。 たぬき、ミツバチ、羊と屋号に動物のつく棚主が集まって 「動物 ~もしも生まれ変わるなら」というテーマで本を持ち寄る。平台に並べる。 今日は昼、妻が選んだ本をもって…

奥多摩ブックフィールドへ(中編)

土曜の続き。 奥多摩湖畔の「のんきや」で昼を食べて、また車に乗って出発。 目指す「奥多摩ブックフィールド」は2kmほどの距離。すぐ近く。 左が「麦山浮橋」方面に向かう赤い橋、 右が「奥多摩ブックフィールド」のあった旧小河内小学校という 分岐に出て…

青熊書店2号店オープンから1か月

神保町の共同書店『PASSAGE』の青熊書店に 音楽専門の棚として2号店ができたのが先月の25日。 この1カ月で8冊が売れた。 棚の位置が高いところにあるのでなかなか売れないんじゃないか。 ポップを書くとか本に挟むとか 独自の栞やブックカバーを添えると…

土用の丑の日

朝イチで荻窪の床屋、その後神保町 PASSAGE の青熊書店に搬入という予定。 土用の丑の日で鰻を食べたいと妻が言う。 11時に神保町に着いて『なかや』に行ってみる。 数年ぶりに訪れたら白山通り沿いの移転していた。 既に長い行列になってるんじゃないかと思…

七夕

今日は七夕か。 短冊に願い事を書いて笹に括り付けるなんてこともなくなった。 最後にそういうことをしたのはいつだっただろう。 近くのスーパーで毎年子供向けに飾っていたような。 子どもたちが願い事を書く。 いや、それがコロナ禍でなくなったのか。 今…

一日店長、棚主交流会

昨日は神保町 PASSAGE で青熊書店2号店のオープン、 PASSAGE の一日店長、夜は初めての棚主交流会と PASSAGE 尽くしの一日。 この日の最高気温は34℃ 留守番のみみたも暑かろうとエアコンをつけておく。 青森担当ということで「ワンダフルアオモリ」と書かれ…

青熊書店2号店オープン

今日この後、神保町PASSAGEで青熊書店2号店のオープン。 というか本の搬入、入荷作業。 しかも12時から19時のPASSAGEの営業時間に合わせて 夫婦ともども一日店長。 妻は2回目、僕は初めて。 https://passage.allreviews.jp/ 2号店のコンセプトは青森でも…

青熊書店の搬入へ

" data-en-clipboard="true">この日は私用のあれこれをと荻窪で床屋、飯田橋のクリニック、 神保町PASSAGEで青熊書店の搬入とフル稼働の日。 朝イチで切ってもらうい、降りそうですね、パラパラ来てましたねと話す。 総武線に乗って市ヶ谷でふと外を見ると土…

3回目の搬入へ

青熊書店、神保町「PASSAGE」へ3回目の本の搬入。 (僕は2回目だけど、妻が先日本の補充に行っていた) 昨日のうちに「PASSAGE」の管理画面での在庫登録や 本をプチプチに包んでおくといった作業、 実際に本を並べてみたら、というシミュレーションを終え…

2回目の搬入前日

ゴールデンウィーク初日。 荻窪の床屋へ。朝イチで切ってもらう。 終わって吉祥寺へ、DiskUnion で中古CDを買っていせやへ、といういつものコース。 明日は青熊書店の2回目の搬入ということで昨晩からバタバタ。 借りているひとつの棚の中を新品と中古で分…

値付けのこと

神保町「PASSAGE」に青熊書店をオープンしたことを先日書きましたが、 準備の段階で一番悩ましかったのは値付け。 今後は一般的な書店から新品を下してもらうことになるんだけど、 先日の初回納品の際は間に合わず、amazon から購入。 自宅に届いた本の中を…

改めて「青熊書店」の紹介です

最近、棚貸し可能な本屋が都内にチラホラと増えているようですが…… 僕ら夫婦も神保町のすずらん通りにオープンした「PASSAGE」という共同書店で 棚をひとつ借りて、先週土曜、小さな本屋を始めました。 夫が青森、妻が熊本。それぞれの故郷の本を集めて紹介…

「青熊書店」デビュー

昨日の話の続き。 皇居を散歩した後に神保町に戻ってきた。 妻と待ち合わせしてすずらん通りの「PASSAGE」へ。 書評サイト「ALL REVIEWS」が先日オープンした共同書店。 https://passage.allreviews.jp/ 仏文学者の鹿島茂がプロデュース。 その鹿島茂や大澤…