音楽の話

音楽の日

3月19日は語呂合わせでミュージック、音楽の日であるという。 タワレコの「No Music, No Life」ってやっぱすごい標語だなと思う。 朝晩の会社の行き帰りに毎日何かしらの音楽を聞いている。 あれだけ毎月たくさんCDを買っているのに買いつくすことがない…

ビートルズ、ストーンズ

熊本の長崎次郎書店でたまたま目にして買った 『Cover Rankings of All Beatles Songs』(ビートルズ全213曲のカバー・ベスト10) ここで取り上げられていたアルバムのいくつかを取り寄せて聞いてみた。 その中ではミュージカル映画のサントラ『Across The U…

Madonna『Under The Covers』

普段は極力海賊盤のCDは買わないようにしてるんだけど、 これは優れモノなんじゃないかと最近入手したのが Madonna『Under The Covers』 副題が『The Songs She Didn't Write』 その名の通り、Madonna がカバーした楽曲を集めたもの。 Prince「Nothing Compa…

LA-PPISCH『ポルノ ポルノ』

クリーニング屋に行って、その帰りにやまやで缶ビールを買うかと ジャージのままダウンジャケットを羽織って外に出る。 ふと目に留まって LA-PPISCH『ポルノ ポルノ』にした。 LA-PPISCH史上5本の指に入ると個人的に思う稀代の名曲「プレゼント」がある。 …

クリスマス etc.

気が付いたら街はクリスマス。 InterFM『Lazy Sunday』を聞いていると Wham! に山下達郎にジョン・レノン。 昨日の午後、紀伊国屋書店の絵本・児童書コーナーに行ったらやはり長蛇の列。 クリスマスにはたいしていい思い出がない。 小さい頃、近所の同世代の…

ヴァージンレコード、ヴァージンメガストア

先週末からヴァージングループの創設者、リチャード・ブランソンの伝記を読んでいる。 神保町の小宮山書店で時々やっている3冊500円のガレージセールで買った。 たぶん4・5年前で、先日初めて開いてみたらサイン入りだった。 日本に来た時にサイン会があ…

「四人のロバ引き」

iPhone の中でたまたま目に留まって、Charlie Haden 『Liberation Music Orchestra』を聞いた。 Carla Blay が編曲、他、Don Cherry や Gato Barbieri や Paul Motian など 当時を代表するアメリカのジャズミュージシャン10人を超える「オーケストラ」で 196…

オザケン『Songs』

昨晩テレビをつけたら『Songs』がオザケンこと小沢健二。 どこかの焼き鳥屋の個室の中で焼き鳥を焼いてもらう。 カウンターに iMac を置き、日本に帰ってから最近 twitter にはまっていると リアルタイムに tweet していく。 生放送だったのだろうか。 事前…

Everything But The Girl 2枚組 Deluxe Edition を探す。

半年ほど前、藤原ヒロシ『Music 100+20』を読んでいたら Everything But The Girl の全アルバムが Deluxe Edition 2枚組で出ていることを知る。 (この本を読むと藤原ヒロシは大の Deluxe Edition 2枚組が好きだということがよくわかる) 欲しいとなあと思…

Can と映画音楽

Can の首謀者だったホルガ―・シューカイが亡くなって数年。 ソロアルバムの紙ジャケってまだ入手可能だろうかと調べていたら、 『モーヴァン』という映画のサントラに出会った。 10年ぐらい前にたまたま借りて見たことがあった。 まだ若い女性の監督の作品で…

『Abbey Road』50周年記念エディション

ビートルズ『Abbey Road』の50周年記念エディションが先週金曜に発売されて、 2枚目のデモ音源集と合わせてさっそく聞いてみた。 一昨年の『Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band』 昨年の『The Beatles (White Album)』同様、 当時のプロデューサー、ジョ…

「どんなときも。」

ときどき無性に槇原敬之が聞きたくなる。 CMや旅番組で「遠く遠く」のカバーが使われているのを聞いたとき、 この人は普遍的にいい曲を書くな、と思う。 初期のベストを中古で安く買って、iPhone に入れた。 「どんなときも。」を聞くと切ない気持ちになる。…

品川、神楽坂

昨晩はチコちゃんがなく、ワールドカップバレー女子を見た。 ラグビーの陰に隠れていて実はやってたんですね。 というか、ついこの間も見たような。毎年やってるのか。 新日本風土記は松山。猫歩きはバスク地方。 おんな酒場放浪記。この辺りからチョイチョ…

久保田麻琴

最近、遅ればせながら久保田麻琴を聞いている。 興味の範囲としてはドンピシャのところなのに、なんで今まで縁がなかったんだろう…… 1960年代末から1970年代前半までの数年間、 伝説というかもはや神話に近い「裸のラリーズ」のベースとして活動。 1970年の…

展覧会の絵

先々週法事で熊本に行ったときに上通の古書店「汽水社」で見つけた 「ONTOMO MOOK」シリーズの『ギタリスト400 世界の名手400人&CDガイド600枚』 これがなかなか面白い構成で、 ロックもブルースもジャズもクラシックも同一線上で語る。 冒頭の「不滅の巨匠…

DiskUnionのこと

僕が東京に住み続ける理由のひとつとして、DiskUnion があると思う。 大学進学で上京して以来、ずっとお世話になってきた。 初めて入ったのは大学の入学試験が終わった日に 駅前の国立店を見つけて、というもの。 ものすごくごちゃごちゃして狭かった。ぎっ…

ドリカムワンダーランド '2019

昨晩はさいたまスーパーアリーナでドリカムワンダーランド '2019 2日目を観る。 朝からあいにくの雨。降ったりやんだりだった。 車で行って駅の反対側、コクーンシティの駐車場に停めた。 高速乗ったら30分ぐらいで着いてしまう。案外近い。 妻がツアーグッ…

Shellac『The End of Radio』

今年上半期一番よかった作品はこちら。 Shellac『The End of Radio』 BBCのラジオ番組「John Peel Sessions」に登場したときの音源。 1994年の4曲と2004年の8曲。今年6月突然発売された。 リアルな音の触感を追求するエンジニア/プロデューサーとして有…

名盤再現ツアー

U2が1987年の名盤『The Joshua Tree』を再現するツアーで日本に来るという。 ちょくちょく来てると思っていたけど、13年ぶりの来日公演なのだとか。 Yes がこの前『Close to the Edge』を、 Def Leppard が『Hysteria』の再現をやってた。 調べてみたら日本…

スピッツ

朝ドラ『なつぞら』の主題歌がスピッツ。 そのシングル『優しいあの子』が発売された。 いつも通りのスピッツ。 心の中にあるイメージ通りのスピッツ。 それを寸分たがわず差し出せるというのは簡単なようでいて、かなり難しい。 朝ドラ効果で久しぶりに聞き…

ロックの裏名曲50曲

昨日に引き続き、ロックの名曲の裏ベスト50を。 こういうのつくってみてわかりますが、 自分が本当に好きなのは この80年代・90年代のニューウェーヴ・オルタナティヴなんだなと。 01. Strawberry Switchblade 「Since Yesterday」 02. System of A Down「Ch…

ロックの名曲100曲

先日の100枚のアルバムに引き続き、ロックの名曲100曲を選んでみた。 ロックというかポップの曲も多いですが。 ささっと一筆書き的にやってみたので、いろんな曲を入れ忘れてるような気がする。 というか、ほんと偏ってますね… 01. The Beach Boys 「Surf’s …

ロックの日

6月9日はロックの日。 個人的なベスト10をつくってみる。 20年以上前から頭の中にはあって、常に更新し続けている。 44歳、洋楽を聞き始めて30年以上の今だとこんな感じ。 具体的に候補を挙げて並べていたらものすごく時間がかかって9日は間に合わず。 よ…

The Bevis Frond

その魅力が何とも伝えにくいアーティストというものがあって、 The Bevis Frond がその代表に当たる。 どのアルバムも70分以上あって、演奏は取り立ててうまいわけではない。 なかなかハードルが高い。 初めて聞く人は全部の曲が、全部のアルバムが全く同じ…

長渕剛

ふと長渕剛が聞きたくなることが年に何回かある。 でもそこで買っちゃうのは 10代から長らくの英ニューウェーブ・米オルタナティヴのファンとしては恥ずかしいな、 とこれまで我慢してきたのを もうそろそろ解禁するかとCDを1枚買うことにした。 『長渕剛 L…

Squarepusher

このところ、ふとしたきっかけで気になってきて、 Sqaurepusher のアルバムばかり聞いていた。 持ってたのは iTunes に取り込んで、 持ってなかったのは DiskUnion で買って。 国内盤帯ありでも500円から800円ぐらいで入手できる。 国内盤の出ていたものは大…

架空のサウンドトラック

以前、ささやかながら音楽イベントを開いていたころ、 架空のサウンドトラックをテーマにしたら面白いんじゃないかとCDを集めてみた。 でもうまくまとまらなかった。 こういった辺り。 架空の映画の架空のサウンドトラック。 10cc 『Original Soundtrack』 A…

春なんです

昨晩大変な仕事がひと段落して、心置きなく土日が過ごせる。 新宿の DiskUnion を回ろうかと。 その前に、先週初めて行ってみた BOOKOFF で見つけて、 給料日後に買おうと決めたCDを買う。 10時過ぎに家を出る。 笹目通りに出て、大通りを渡って駅の南側へ。…

BOOKOFFの500円以下コーナー

予定もなくよく晴れた土曜。 掃除機をかけたり洗濯物を取り込んだりして、午後散歩に出る。 駅の反対側の BOOKOFF に歩いて行ってみる。 あるのは知ってたけど、これまで機会がなかった。 まあ、BOOKOFFだしと。 期待せずに入ってみたら案外、棚の並びがいい…

いきものがかり

最近この曲いいな、と思うといきものがかりだった、ということが何回かあった。 でも曲の名前を覚えることがなかなかできず… ベストアルバムがあったら買ってみるかな、と調べてみると CD3枚組とか4枚組とかで手軽に10数曲入ったもの、なんてのがない。 じ…